ツクモさんにお願いしていたオーダーメイドのPCが届きました。Sharkoonのケースと12世代のインテルとRTX3050です。

目次

概要

CPUクーラーの寿命の関係で
そろそろ乗り換え時期というのもありますが
ツクモさんにお願いしました。

PC組立代行サービス | TSUKUMO ツクモ

自分でやると散らかる上に時間もかかる訳で
高いお買い物になるので
無理の自分でやるよりは
専門家にお任せする方が妥当なので
ツクモさんとこで一括でお願いしてみました。

という感じですね。

構成

品名型番
OSWindows 11 Home 日本語版
CPU/Intel(12コア/20スレッド)Core i7 12700K
マザーボード/MSIMAG B660M MORTAR DDR4
CPUクーラー/DEEPCOOL 120mm簡易水冷LS320
PCケース/SharkoonV1000W RGB
電源/CoolerMaster GOLD認証850WV850 GOLD V2
ビデオカード/MSI RTX3050GeForce RTX 3050 AERO ITX 8G OC
ケースファン/Sharkoon ARGB120mmSHARK BLADES PWM RGB FAN
SSD/WesternDigital(2.5inc2TB)WDS200T2B0A
メモリ/G.SKILL(DDR4-3200 8GBx2)F4-3200C16D-16GTZRX
光学ドライブ/Pioneer 内蔵Blu-rayBDR-212BK
工賃OSインストール有り組立代行料金
オプション初期設定料金
オプションドレスアップ料金
送料佐川配送料

初めはクーラーマスターの
NR600のケースにしようかと思いましたが
Sharkoonのケースが気に入ったので
SharkoonのV1000w RGBにしてみました。

このケースにした理由ですが
・ARGBファン3基
・5.25インチベイ1基搭載
・強化ガラス製サイドパネル
・2.5インチドライブ2基搭載可能

最近は光学ドライブが無いケースが多いイメージですが
やはり無いと都合が悪い場合もあるので
出来れば内蔵出来るケースが好ましいですね。

このケースは小型ですが
シャドウベイに2.5インチのSSDが合計で4つ搭載できるので
小型の割には拡張性はまぁまぁな感じですね。

ビデオカードは
「GeForce RTX 3050 AERO ITX 8G OC」にしました。

本音で言うと光るビデオカードが欲しかったんですけど
光るビデオカードは重量が凄いので
ホルダーとかで固定しないと厳しいし
電力も凄いので、シングルファンの方が妥当かなと思った感じですね。

メモリはコルセアにしようか迷いましたが
G.Skillのメモリが気に入ってるので
今回もG.Skillにしました。

見積もりはYさんという方に担当して頂いたのですが
丁寧な方でしたよ。

見積もりの段階ではNR600と
MSI MPG Z690 EDGE WIFI DDR4だったんですが
V1000w RGBのケースの分の見積もりもお願いして
ケースの関係で希望していたMSIのマザーが搭載不可能だったので
「MAG B660M MORTAR DDR4」を提案して頂きました。

提案して頂いたパーツは以下ですね。

MAG B660M MORTAR DDR4
LS320
SHARK BLADES PWM RGB FAN

高すぎず安すぎず
尚且つ割と最新の良いパーツを提案して頂けるので良いですね。

マザーも何も言わなくともMSIを提案して頂けて
MSI好きとしては良かったです。

写真

配線も綺麗にやってくれてますね。

自分でやったら
どうしても適当になってしまいますので
少しお金がかかりますが
お願いしたほうが手堅いですね。

アプリとゲームの動作

MSI Ctnterという専用アプリで
マザーのアップデートやARGBの色を変更することも可能です。

起動してみましたが
なかなか見栄えが良いですね~。

DSC_2706_TEMP

龍が如く7もサクサクですね。

やはりゲーミングPCは良いですね~。

余り大きいモビルスーツだと
見栄えがあれなので
モビルスーツアンサンブルとかだとちょうど良いですね。

欲しいパーツを買うのも良いですが
買った場合に部品が干渉したりなどで
搭載不可能で返品とかになると面倒なので
やはりそういう意味では専門家の方に相談した方が
妥当だと思いますね。
(見積もりの段階で搭載可能か否かを教えて戴けますね。)

IntelとAMD

どちらが良いのですか?
と気になる方も多いと思いますが
まぁどちらもそれぞれ善し悪しがあるので
難しいところですね。

Intelの環境で上手く動作しないアプリが
AMDでは動作する場合があって
その逆もある訳ですね。

まぁその辺りがあるので
両方の環境があると良いかもしれませんね。

うちでは母艦はインテルで
UMPCとかのサブ機はAMDにしてますね。

AYANEO AIR レトロパワーとONEXPLAYER mini 5800U版ですね。
まぁ今だと6800U搭載のmini Proの方が良いかもですね。

ハイビームさんのセール品の一覧と修理情報

コチラですね。

セール品の一覧

また、ハイビームさんで修理する際の情報なのですが 内部基盤以外の修理は国内、内部基盤は中国との事です。

バッテリーの交換はどのメーカーも15000円を目安にしてくださいとのことでした。

ANBERNIC WIN 600 1T版が登場

ANBERNIC WIN 600 公式ストア
3020e(8G+128G)(ブラック)¥41,5992,400 OFF
3020e(8G+256G)(ブラックorホワイト)¥51,5992,400 OFF
3050e(16G+1T)(ブルー)¥66,599

クラウドファンディング版と国内正規版の違い

コチラにまとめてあります。

通販サイトと動画配信サービスとギフト券とSWELL

UMPCの専門店のハイビームさんの
オンラインストアですね。

定期的にセールを行っておられるようです。
掘り出し物が見つかるかも!?

海外通販サイトだと
banggoodさんで、ちょこちょこ買い物してます。
こちらはスマートウォッチやゲーム機やタブレットが安いですよ

アマゾンプライムビデオとU-NEXTは配信してるものは
割と同じようで違うんですけど、契約しておくと便利ではありますね。

たまにバチェラージャパンとか独占タイトルもあるので地上波では見れない映像とかもあるので悪くはないかなと思います。

有料テーマのSWELLは便利ですよ。
今までアクセスが少なかった記事にもア
クセスがある場合があるので総合的に見ればプラスにはなると思います。

created by Rinker
Amazon.co.jp
¥5,000 (2023/01/30 19:32:16時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

どうもネスです。

GPDやAYA NEOやONEXPLAYERなど
珍しくて熱くて面白いUMPCやガジェットが大好物です。

物欲は良いですね。

宜しくお願いします。

コメント

コメントする

目次