ROG ALLYの価格が発表されましたね。ROGの登場のお陰でライバル会社が7840Uを用意して牽制しあってますね。

当ページのリンクには広告が含まれています。
目次

さて・・・・・・

いや~。
凄いですね~。

確か4月1日にASUSがROG ALLYの情報を投下してから
価格のリーク情報が出たり色々ですね。

なんかRyzen Z1が搭載されるそうですね。
コチラに色々と書かれているようです。

見た感じ、9wで動くそうですが
AYANEOやONEXPLAYERやAOKZOEだと
専用アプリを使用すると5wで動くので
7840Uとそこまで違いがあるようにも思えないんですが
うーむ・・・・

で、4月28日にAYANEO AIR Plusが
未発送の6800Uを7840Uにアップグレードして発送する
という発表がありましたね。

何でこの展開に発展したのかと言うと
AOKZOE A1 Proのが7840Uの最安値が799ドルで
ROG ALLYが699ドルだそうです。

それから
5月11日にROG ALLYの詳細が明らかになるとかで
AYANEO 2SのIGGページが出現して
GPDはWIN MAX 2 2023を予告なしでIGGに出陣だそうです。

AOKZOEと同じく
最安値は799ドルだそうです。

驚きの連続ですね・・・・・・

GPDが予告なしでIGGに出陣とか
今まで無かったので相当、脅威なんでしょうね。

しかも5月11日なので偶然な訳が無いですね。

GPDまで動かしてしまうので
ROG ALLYは相当ヤバいんでしょうね。

ここまでくると
もはやLokiどころではないですね。

Lokiをキャンセルする方が出てもおかしくないレベルでしょうね。

もしくはLokiが7840Uにアップグレードします。
とか言いがしそうな気すらしますね。

で、ROG ALLYの価格ですが

ダブルファンらしいので
放熱性能は良さそうですね。

で、バッテリー容量は何も情報が無かったようです。
(見落としてなければ)

まぁ平均で2時間ぐらいなんでしょうね。

価格はリーク情報通りですね。
UMPC各社が警戒する訳ですね・・・・

だがストレージは512Gが上限のようです。

バッテリー容量は「40 Wh」だそうな。

AYANEO AIR Plusは「46.2Wh

608gなので
バッテリー容量は少ないと思ってましたが
AIR Plusより少ないそうです。

まぁ色々ありますね。

プレオーダーも開始してるようですが
まぁ買う方を選びそうな仕様ですね。

他の7840UのUMPCを触ってから
じっくり品定めするのも良いでしょうね。

果実は美味しく実ってから。
という事もありますからね。

他のUMPCの特徴を簡潔に

AYANEO AIR Plusだと6800U搭載で最軽量
・AYANEO 2Sだと7840U搭載でSound TAP Majig
・AOKZOE A1 Proはコスパ
・GPD WIN4だと見た目と物理キーボード搭載
・GPD WIN MAX2 2023だとコスパを前面に押してますね。
ONEXPLAYER2だと汎用性の高さ。

そえぞれ特徴があるので
どれが良いかは使う人次第でしょうね。

バッテリー容量

AYANEO AIR:28Wh
AYANEO AIR Pro:38Wh
ROG ALLY:40Wh
GPD WIN4:45.62Wh
AYANEO AIR Plus:46.2Wh
AOKZOE Lite:48Wh
ONEXPLAYER mini Pro:48Wh
AOKZOE A1:65Wh
ONEXPLAYER2:65.5Wh
GPD WIN MAX2:67Wh

重量

AYANEO AIR:398g
AYANEO AIR Pro:440g
ROG ALLY:608g
GPD WIN4:598g
AYANEO AIR Plus:525g
AOKZOE Lite:668g
ONEXPLAYER mini Pro:612g
AOKZOE A1:729g
ONEXPLAYER2:848g
GPD WIN MAX2:1005g

最近のブログ

あわせて読みたい
6インチゲーミングPC「AYANEO AIR Plus 試作機」レビュー。6800U搭載機では最軽量モデルですね。 【概要】 https://nesskun1231.com/%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%82%b0umpc%e3%80%8cayaneo-1s-%e3%83%ac%e3%83%88%e3%83%ad%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc%e...
あわせて読みたい
Windowsゲーム端末「ONEXPLAYER 2」レビュー。ノートPCとしても使えて、据え置き型としても活用出来るの... 【概要】 テックワン社から貸し出しの話を頂いたのでレビューさせて頂きますね。今回、お借りするのはプロトタイプではなく量産機だそうです。 2月ぐらいにハイビームな...
あわせて読みたい
「Anker 733 Power Bank」と「エレコム microSD用カードリーダー」と「シリコンパワー microSD 1TB A1と... 【概要】 まぁアレですね。UMPCを使用するうえであれば便利なアイテムと言う感じですね。 【Anker 733 Power Bank】 アマゾンで買いました。65wのを色々見てましたが折...
あわせて読みたい
キックスタンド非搭載のUMPCにキックスタンドを装備してみましょう!他に便利なアイテムを紹介しており... 【概要】 今のところAOKZOEとONEXPLAYERとONEXPLAYER2はキックスタンドが搭載されてますがそれ以外は非搭載ですね。で、キックスタンドがあれば・・・と思ってる方は少...

ハイビームさんのセール品の一覧と修理情報

コチラですね。

セール品の一覧

また、ハイビームさんで修理する際の情報なのですが 内部基盤以外の修理は国内、内部基盤は中国との事です。

バッテリーの交換はどのメーカーも15000円を目安にしてくださいとのことでした。

クラウドファンディング版と国内正規版の違い

コチラにまとめてあります。

通販サイトと動画配信サービスとギフト券とSWELL

UMPCの専門店のハイビームさんの
オンラインストアですね。

定期的にセールを行っておられるようです。
掘り出し物が見つかるかも!?

海外通販サイトだと
アリエクスプレスさんとbanggoodさん
ちょこちょこ買い物してます。

アマゾンプライムビデオとU-NEXTは配信してるものは
割と同じようで違うんですけど、契約しておくと便利ではありますね。

たまにバチェラージャパンとか独占タイトルもあるので地上波では見れない映像とかもあるので悪くはないかなと思います。

有料テーマのSWELLは便利ですよ。
今までアクセスが少なかった記事にもア
クセスがある場合があるので総合的に見ればプラスにはなると思います。

created by Rinker
Amazon.co.jp
¥2,000 (2024/04/13 01:18:51時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

どうもネスです。

GPDやAYA NEOやONEXPLAYERなど
珍しくて熱くて面白いUMPCやガジェットが大好物です。

物欲は良いですね。

宜しくお願いします。

コメント

コメントする

目次