「AYANEO AIR 1s」レビュー。その02。30fps固定とTDPと設定の目安の画像など。

当ページのリンクには広告が含まれています。
目次

概要

あわせて読みたい
ゲーミングUMPC「AYANEO AIR 1s レトロパワー」レビュー。7840Uを搭載した小型の端末ですね。 【概要】 さてさて。AYANEO 1sのレトロパワーをレビューすることになりましたのでレビューしてみましょうか! ROG ALLYが登場したお陰で各社がASUSに対抗する為に7840U...

以前はゲームの動きが宜しくない場合は
とりあえずTDPを上げてる感じでしたが
今はなんか考え方が変わって
出来るだけ省電力で端末に負荷がかからない使い方
するような感じになってます。

created by Rinker
Yogibo(ヨギボー)
¥32,890 (2024/05/23 07:43:45時点 Amazon調べ-詳細)

AYA Spece 2から
fps固定機能とAuto TDPが搭載されているので
非常に便利です。

端末を使用してない状態だと
最低で2wまで下がるようです。

まぁそんな訳で
消費電力別のfpsの数値や
TDPやら設定などの画像を載せていきましょうか。

国内の販売ストア

ハイビームアマゾン
オーロラホワイト 16GB/512GB¥144,900¥129,800¥144,900¥129,800
ポーラブラック 16GB/512GB¥144,900¥129,800¥144,900¥129,800
レトロパワー 32GB/2TB¥188,400¥163,800¥188,400¥163,800

付属特典
専用ハードケース
専用ガラスフィルム
ジョイスティックカバー

まぁガラスフィルムより
アンチクレアとかの方がお好みの方は
こちらの保護フィルムが良いでしょうね。

AYA Spece 2公開されていますよ。

こちらから。

AYA Spece 2

初代AIRでも使えました。

Globalらしいので
どのAYANEOでも使えるようですね。

AYANEO AIRシリーズの省電力状態の比較

AYANEO AIRシリーズの
省電力状態の比較ですね。

一番、数値が低い画像を使ってます。

AYANEO AIR Retro Power
5560U+16G+512G

まぁ見た通りですね。
初代AIRに関しては本体が薄いというのもあるので
温度は高めなのは仕様と言う感じですね。

AYANEO AIR Plus
AMD Ryzen™ 3 7320U
8G+128G

こちらのモデルは
IndieGOGOで売ってた
最安値のモデルですね。

最低で1wまで下がるそうです。

能力的な面で見ると
AIRの5560Uより上のようです。

AIRの5560Uでは
オクトパストラベラーが12w~15wぐらいで
ギリギリ動いてた感じですが
AIR Plusだと8w~9wぐらいで大丈夫のようです。

5560U以上で6800U未満と言う感じですね。

AYANEO AIR Plus
6800U+32G+2T

発売当時は6800Uが主流でしたが
7840Uの登場が早すぎですよね・・・・

もう少し登場が
遅くとも良い気もするんですけどね。

なんというか
AMDの開発力が凄いですね。

AYANEO AIR 1s
7840U+32G+2T

7840U搭載の1sは
6800UのAIR Plusより小さいのに
温度が下回ってるので驚きですね。

見事ですね!

グラフィックとTDPの数値の設定で消費電力にも差が出る

マリーのアトリエでテストしてます。

・解像度は1080 x 600
・TPDを30fps固定
・TDPを最大10wで固定
・リングライトはOff
・Low、Normal、Highで切り替えてます、

グラフィックの品質を変更するだけですが
少し誤差が出ますね。

そこまで大きな誤差ではないですが
1w違うだけでも長い目で見れば差が出てきて
バッテリーの減りにも影響があるので
まぁお好みですね。

・解像度は1920 x 1080
・TPDを30fps固定
・TDPを最大12wで固定
・リングライトはOff
・Highでテストしてます。

・解像度は1920 x 1080
・TPDの固定なし
・TDPを最大20wで固定
・リングライトはOff
・Highでテストしてます。

制限を解除すると
全体的な品質は良くなりますが
その代わりにバッテリーの消費も多いので
まぁやはりお好みでしょうね。

お気に入りのゲームは最高品質で
そうではないゲームは
遊べたら良いじゃないですか。」的な設定で良いんじゃないですかね。

放置状態だと1w~3wぐらい。アマゾンやyoutubeは3w~5wぐらい。

たま~に1wまで下がる事がありますが
基本的には2w~3wぐらいをウロウロしてますね。

youtubeやアマゾンだと
4w~5wぐらいですね。

省電力状態は良いですね~。

5w付近で問題ないゲーム

基本的にはノベルゲームや
インティクリエイツの軽めのゲームとかは
5wぐらいで問題ないようですね。

全て30fps固定です。
60fpsにする予定はありません。

パノラマサイト

イハナシの魔女

グリム・ガーディアン

Sea of Stars

6w~10wぐらいで問題ないゲーム

初音ミク

零~月蝕の仮面~

零~濡鴉の巫女~

ペルソナ5

ライブアライブ

オクトパストラベラー2

天穂のサクナヒメ

スターオーシャンセカンドストーリーリメイク

11w~15wぐらいで問題ないゲーム

スターオーシャン2R(TDP12w:30fps)

STORYPIC_00095211_BURST231111230934

龍が如く7外伝(TDP12w:30fps)

STORYPIC_00002511_BURST231111224930

アーマード・コア6

ドラゴンクエスト11

SEKIRO

トライアングルストラテジー

龍が如く維新!極

ホグワーツレガシー

F1 23

16w~20wぐらいで問題ないゲーム

バイオハザードRE4

スパイダーマン

龍が如く7

Stray

リフレッシュレート

120だと滑らからしいですが
消費電力も大きくなるようです。

AYANEO AIR 1sは60ですね。

120で使うのか60で使うのかで意見が分かれそうですね。

まぁ難しいところですね。

fpsと省電力

最近は
「もう30fpsを維持してればよくないですか?」
な感じになってますね。

まぁどうしても60fpsでなければならない理由もないという感じですか。

無駄なエネルギーを使うのもアレなので
必要最低限で良い気もする訳ですね。

昔は品質を低にしないと厳しかったですが
7840Uだと、その必要もないという事ですか。

UMPCは何処まで進化するのでしょうね・・・
素晴らしいが恐ろしい。

最近のブログ

あわせて読みたい
ONEXFLYとROG ALLYと比較してみましょう。両機種とも善し悪しがあるのでなかなか難しいところですね。 【販売ストア】 ONEXFLYハイビームアマゾンオブシディアンブラックメモリ 32GB / 1TB SSD¥139,800 ¥149,800税込149,800 税込メモリ 32GB / 2TB SSD¥149,800&n...
あわせて読みたい
ゲーミングUMPC「ONEXFLY 試作機」レビュー。ROG ALLYに対抗出来る能力を有していると思いました。 【ONEXFLYの試作機とROG ALLYの比較】 https://nesskun1231.com/onexfly%e3%81%a8rog-ally%e3%81%a8%e6%af%94%e8%bc%83%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%bf%e3%81%be%e3%81%97%...
あわせて読みたい
ゲーミングUMPC「ONEXPLAYER2 Pro」レビュー。ジョイスティックコネクターも完成したので使い勝手が良い... 【概要】 さてさて。テックワン社からONEXPLAYER2 Proのレビュー依頼がありましたのでレビューしてみましょうか。 Proの仕様ですがCPUが7840Uにバージョンアップした以...
あわせて読みたい
Ryzen Z1搭載の「ROG ALLY」レビュー。UMPC各社が警戒するだけの能力を秘めているのか気になります。 【ONEXFLYの試作機とROG ALLYの比較】 https://nesskun1231.com/%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%82%b0umpc%e3%80%8cayaneo-1s-%e3%83%ac%e3%83%88%e3%83%ad%e...
あわせて読みたい
6インチゲーミングPC「AYANEO AIR Plus 試作機」レビュー。6800U搭載機では最軽量モデルですね。 【概要】 https://nesskun1231.com/%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%82%b0umpc%e3%80%8cayaneo-1s-%e3%83%ac%e3%83%88%e3%83%ad%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc%e...
あわせて読みたい
キックスタンド非搭載のUMPCにキックスタンドを装備してみましょう!他に便利なアイテムを紹介しており... 【概要】 今のところAOKZOEとONEXPLAYERとONEXPLAYER2はキックスタンドが搭載されてますがそれ以外は非搭載ですね。で、キックスタンドがあれば・・・と思ってる方は少...

ハイビームさんのセール品の一覧と修理情報

コチラですね。

セール品の一覧

また、ハイビームさんで修理する際の情報なのですが 内部基盤以外の修理は国内、内部基盤は中国との事です。

バッテリーの交換はどのメーカーも15000円を目安にしてくださいとのことでした。

クラウドファンディング版と国内正規版の違い

コチラにまとめてあります。

通販サイトと動画配信サービスとギフト券とSWELL

UMPCの専門店のハイビームさんの
オンラインストアですね。

定期的にセールを行っておられるようです。
掘り出し物が見つかるかも!?

海外通販サイトだと
アリエクスプレスさんとbanggoodさん
ちょこちょこ買い物してます。

アマゾンプライムビデオとU-NEXTは配信してるものは
割と同じようで違うんですけど、契約しておくと便利ではありますね。

たまにバチェラージャパンとか独占タイトルもあるので地上波では見れない映像とかもあるので悪くはないかなと思います。

有料テーマのSWELLは便利ですよ。
今までアクセスが少なかった記事にもア
クセスがある場合があるので総合的に見ればプラスにはなると思います。

created by Rinker
Amazon.co.jp
¥2,000 (2024/05/23 02:25:00時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

どうもネスです。

GPDやAYA NEOやONEXPLAYERなど
珍しくて熱くて面白いUMPCやガジェットが大好物です。

物欲は良いですね。

宜しくお願いします。

コメント

コメントする

目次